自然樹形の植木づくり

弊社の植木の生産畑です。
ほぼ全ての商品は種や挿し木から栽培した植物です。
当たり前のようですが、実は市場に流通する商品はそうではないのです。

 

というのは現在、山野に自生する樹木を掘り出した植木が商品として大変人気があるのです。
自然の山野で、長い年月をかけて個性的な姿に育った樹木は造園材料としてとても魅力的です。
しかし、自生環境のかく乱、商品の生い立ちと根の状態が不明、価格が高くなりがちなどの問題も抱えています。
そこで、弊社では自社生産で問題を回避しつつ、魅力的な樹形の商品を栽培しています。

 

種や挿し木から数年間育苗と移植を繰り返し写真のような植木畑へ移します。
野生の環境に習ってこれらの植木畑は森のようになっています。
ここでは同じ樹種を隣同士に並べることを避け、比較的近距離に植えています。
また、高木、中木、低木の高さの違いも利用して日照量も加減します。
すると、目標のしなやかで自由な樹形が実現できます。

造園工事でも画一的に栽培管理された商品は扱いやすいかもしれませんが
面白味や趣には欠けます。
不均一で自由な樹形は扱うのに技術が必要ですが
上手に収まれば大変美しく仕上がります。

 

【電話】 0587-36-1441
【受付時間】 8:00~17:00
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 尾張・名古屋市・岐阜周辺にご対応


一覧ページに戻る